Perlゼミ はてな出張所

Perlゼミのはてな出張所。Perlイベントなどの紹介

CライクなPerlのif文やfor文などの文法

Perlのifやforなどの文法は、C言語を元にして作られている。C言語JavaJavaScriptなどのCファミリーに慣れ親しんでいるなら、Perlの文法もスッと入ってくると思う。

// C言語のif文
if (条件) {
  ...
}
else if (条件) {
  ...
}
else {
  ...
}
# Perlのif文
if (条件) {
  ...
}
elsif (条件) {
  ..
}
else {
  ..
}
// C言語のfor文
for (int i = 0; i < length; i++) {
  ...
}
# Perlのfor文
for (my $i = 0; $i < $length; $i++) {
  ...
}

Perlの正体は、C言語 + シェルスクリプト + Lisp + 自然言語

一見独特に見えるPerlの文法は、すべてPerl独自でないものによって支えられている。

Perlは当時のUnix/Linuxで作業をしていていた人たちが慣れ親しんでいたもので構成されているんだ。サーバー管理者はプログラミング言語の専門家じゃない。だから、なるべく親しみやすいものが選ばれている。

Perlの独特さの正体は、Perlが独特でないものを組み合わせてしまったから。 なんて逆説的なんだろう。