Perlテックブログ

ITエンジニアの成長意欲を刺激する技術考察、モジュール開発の日記。Perlイベントや国内や海外のPerlの記事の紹介。

スレッドごとの例外変数とモータルスタック - SPVM開発日記

SPVMにはスレッド機構はないが、C拡張からスレッドを使ったときに、SPVMのデータが破損しないように実装したい。

例外変数とモータルスタックがグローバルなので、スレッドを生成したときに破壊されてしまうので、スレッド単位で壊れないようにする。