心と体に負担を書けないエンジニア健康管理術 ~保存版~

今日は、Perlゼミの健康管理術を公開したいと思います。

僕は、すぐに風邪をひいたり、けがしたらそこが化膿したりと、子供のころは、体が弱かったのですが、今のところは、心身が健康を維持できています。

Perlゼミは、2005年からエンジニ人生をスタートして、2008年からサンプルコードによるPerl入門(現Perl入門ゼミ)を運営しつつ、オープンソース活動とエンジニアとしての仕事に取り組んでいます。

活動に取り組む中で、自分自身、健康管理に気を付けている部分を書き出してみます。

健康管理の基本は、食事、運動、睡眠

僕の行っている、健康管理は、大きく分けて、四つにに分類できます。一つ目は食事、二つ目は、運動、三つめは睡眠、四つ目は歯磨きです。

  • 食事
  • 運動
  • 睡眠
  • 歯磨き

食事は、砂糖と油を減らし、野菜と菌を少し食べる

僕が、食事で気を付けていることを書きます。

砂糖をとりすぎない

一つ目は、砂糖をとりすぎないことです。砂糖は、体の器官に負担をかけ、虫歯をもたらします。

1日の糖類は小さじ6杯分まで WHOが新指針 :日本経済新聞

油をとりすぎない

二つ目は、油をとりすぎないことです。油は、悪くないですが、揚げ物とラーメンは、日常的な食べ物なので、とりすぎに気をつけています。

野菜を毎日少し食べる

野菜は、毎日少し食べます。僕はめんどくさがりなので、ミニトマトを購入していて、野菜が少ない日は、それを3つくらい食べます。完全に野菜がないという日をなくします。野菜は、人間は分解できませんが、腸内細菌が分解してくれます。

保存料の入っている食べ物を減らす

保存料の入っている食べ物を減らします。保存料自体は、人体に対して無害ですが、腸の中で共生している菌を殺してしまいます。人は菌と共生しており、共生者にダメージを与えてしまうので、保存料の入っている食べ物を減らしています。

味噌汁とヨーグルトで菌を摂取

現代は、腸内細菌が少なくなりやすい環境なので、みそ汁やヨーグルトを食べて、腸内細菌を供給します。野菜の接種を合わせると、菌にとっての腸内環境を整えることができます。

食事は普通に食べる

ご飯、肉、野菜、豆腐、魚などの食事は、普通にとります。お腹がいっぱいになって、気持ちがよくなるくらいに食べます。

食べ過ぎには注意しています。食べ過ぎたなぁと思ったら、日曜日を使って、少し調整しています。

お腹の減りを感じていますか?

人間の体はある程度の飢えに対して強くできているので、食事の前に、お腹がすいたなぁと感じれるかを意識しています。

反対に、日常的に、空腹感を全く感じなければ、食べすぎやストレス過多かもです。

人の体は、飢えには強いですが、食べ過ぎには弱いです。

ストレッチと軽い運動

エンジニアは、机に座りっぱなしの職業です。パソコンに一日中向かい、目と脳と腕と手を酷使します。

肩や首や腰は、ガチガチに固くなっていきます。納期が迫っていたらどうでしょうか。

「早くやらなくっちゃ」という不安にさいなまれ続け、障害が発生すれば、発見して、修正するまで帰れません。

本番環境にリリースする前は、影響の少ない夜間を利用して、試験を行うこともあります。

このような環境に長い間さらされると心身は、どうなるのでしょうか?

「背中が痛い、首が痛い、肩が痛い、指が痛い、背中がしびれる」

疲れが蓄積して、限界を超えたら?

ストレッチと軽い運動、必要だと思いませんか?

ストレッチは何度でも

僕は、職場で、頻繁にストレッチを行っています。体操ばかりしている変なオジサンと思われています。(仕事はしているよ!!!)

肩を中心にストレッチしています。肩がこると、首が前にでてきて、肩が上がってきるので、肩と首の位置が、元の位置に戻るようにストレッチしています。

といっても、やり方は想像できないと思うので、youtubeで、近いうちに、紹介しますね。

ストレッチは、一日に何回やります。2時間に一回くらい。

ストレッチを続けると、肩と首の筋肉もつき、持久力が上がり、疲れにくくなります。

軽い運動

僕は、日曜日は、パソコンを触らずに、ウォーキングしています。まぁ、家族とお出かけして、歩くというだけですけれど。外に出て、歩きます。

睡眠を必要な時間とる

睡眠は必要な時間とっています。

僕の生活リズムは、6時起床、10時就寝です。8時間睡眠をとっています。

頭がすっきりする時間は眠ります。

歯磨きとフロス

健康管理で、大切な四つ目は、歯磨きとフロス(あるいは歯間ブラシ)です。

僕は、寝る前に、丁寧なブラッシングとフロスを使った歯の間のお掃除をしています。

ん、歯磨きと健康管理が関係があるの? どういう理屈?

実際には、8割の人が歯周病といわれているくらい、歯周病にかかっています。

歯周病は、進行するまで無自覚なので、気がつかないのです。

www.e-healthnet.mhlw.go.jp

歯周病にかかると出血しますが、実は、口の中の血管が破れるということは、ここが、ウイルスや細菌の入り口となります。

うがいというのはよく聞きますが、これは、僕たちが、肺が菌やウイルスが侵入してくる経路だと思っているからですね。

でも、実際には、侵入経路は、肺だけではなく、口の中の血管も侵入経路となっています。

歯磨きとフロスをしっかり行うことで、虫歯と歯周病を予防することができます。

エンジニアとしての仕事を好きでいる、スキルを上げる

最後に、エンジニアとしての仕事を好きでいて、エンジニアとしてのスキルを上げることを心がけています。

うまくプログラムを書いてシステムを構成すると、障害が少なく、メンテナンス性が高い、残業が少ない環境が構築できるからです。

レッツ、エンジニアリング、ハッピーライフ!!!