MariaDB 10以降へのアップグレードはお勧め。utf8mb4とdefault current_timestamp on update current_timestamp

MariaDB 10以降へのアップグレードはお勧め。utf8mb4(これは少し前の新しいバージョンから使える)とdatetime型を現在時刻でアップデートできるdefault current_timestamp on update current_timestampが使える。

create table book (
  id int primary key auto_increment,
  `created_at` datetime not null default current_timestamp,
  `updated_at` datetime not null default current_timestamp on update current_timestamp
) ENGINE=InnoDB CHARSET=utf8mb4;

この二つの機能は、頻繁に使う機能なので、アップグレードできるタイミングでアップグレードできると便利ですね。

この二つが使えれば、困るなぁということは、ほとんどない感じです。